H.A.L.'s E.S.Insulator に寄せられました生の声をご紹介 T.T 様より

株式会社ダイナミックオーディオ様が運営する H.A.L.'s Circle のメンバー様から、同社に寄せられました
H.A.L.'s E.S.Insulator への生の声をご紹介させていただきます。

H.A.L.'s E.S.Insulator とは、 Λ8.24 The Professional と同製品ですが、株式会社ダイナミックオーディオ様
が独自の4個入りパッケージを企画して自社ブランドとして発売されましたオリジナル商品です。



「こんな小さな柱(失礼!)が一個一万以上するのかよ!!」



2017年11月9日 埼玉県上尾市 T.T 様より



「H.A.L.'s E.S.Insulator・ちいさな巨人」

11/3(金) H.A.L.'s E.S.InsulatorをH.A.L.Ⅰにて試聴させて頂きました。

まず川又さんに「このエコーが美しいCDから」という事で
Accustic Arts Audio CD "Uncompressed World VOL. I "
http://www.accusticarts.de/en/products/uncompressed-world-vol-i/
からTRACK3「Two Trees - Siebert, Budi & Frey, Matthias」

まず、システムはESOTERIC 、スピーカーはHIRO Acoustic といういつもの布陣。
時間がないのでトランスポートのGrandioso P1 でのみ装着時と普通にポン置きで比較試聴。

まずはE.S.Insulatorありで。

サックスのエコ~が風にたなびくように揺らいで、音質も明るい。
まさに「こう鳴って欲しい、響いて欲しい」という想像上の音質を実感として上回っている感じすらある。

次にE.S.InsulatorをCDトランスポーター Grandioso P1だけ外す。

実際に手に取ってE.S.Insulatorを見てみる。
心の中では「こんな小さな柱(失礼!)が一個1万以上するのかよ」と悪態をついてしまう。

そして同じ曲を同じボリュームで再生する。曲の最初から「あ~っ」と頭を抱え落ち込んでしまう。

「これはこれで高いレベルで高音質なんだが…」

だがもうE.S.Insulatorありを聴いてしまった後では、冷たい言い方だがこれはすでに過去の音である。

粒立ちの良かったエコーの輝きは失われ全体の温度感が下がる。
はっきり言ってE.S.Insulatorありで聴いてしまった後ではE.S.Insulatorなしの音では聴いていられない。
この差は恐ろしい。

さっきの「こんな小さなものが1万以上?」「ふざけるなよ~」っと重箱の隅を楊枝でほじくる気持ちで乗り込ん
でいった威勢は見事にどこかにいき、今ではE.S.Insulatorには畏敬の念しかないと急変してしまう現金な男である。

次にE.S.Insulatorなしのまま、私の大得意・守備範囲である女性ボーカルを聴く。
さすが川又さん。長い付き合いで私の好みを分かっていらっしゃる。

大貫妙子 ATTRACTION(アトラクシオン) [SHM-CD] 5曲目「四季」
E.S.Insulatorなしでの音をよ~く記憶に叩き込んでからE.S.Insulatorありで再度再生する。

傾向は同じである。今度はボーカルなのでより息遣いがリアルである。
一瞬、幻想かもしれないが「実際にいた。確かに目の前に大貫妙子が現れた」

と背中がゾクっとするくらい大貫妙子が降臨したかと思われるくらい、歌いかけられた瞬間があった。
これには驚いた!

H.A.L.'s E.S.Insulator これは大変なものを聴いてしまった!!

このシステムでは電源部&システムの計11台にE.S.Insulatorが使われている。
その中のたった一つCDトランスポートのコンポ部分だけのE.S.Insulatorのある、なしの比較だけでもで絶大な
効果が確認できるのである。

ここで私は悩んでしまった。

以前の東京都杉並区 M M 様のリポートにあるように、私のシステムにもE.M.G-Boardの2段重ねで計14枚使っ
ている。

また西東京市 M.H 様のリポートにあるように私も各コンポに仮想アースAcoustic ReviveのRGC-24を使用している。

電源アースも裏技で大元で接地している。
はたして自分のフィールドで効果が出るのだろうか?と未知数である。

しかしながら、E.S.Insulator 川又さんが作業の最中におっしゃられた「これは実際に聴いてみないと違いが分から
ないんですよ」との言葉通り、この落差は大きすぎる!

「この違いは値段ではない!」とE.S.Insulatorを聴く前の威勢の良かった自分に言ってやりたい。

このような試聴の機会をお忙しい中、私について選曲された川又さんに感謝申し上げます。

また、Aitec またまた不思議な、しかし聴く人を驚かす製品のリリースの数々恐れ入ります。
もう文句のつけようもありません。確かに製品は高価である。

しかし、実際にユーザーが使っているコンポの値段と言ったらその何百倍である。
しかもその実力を十分に引き出せていない残念なオーディオファイルが大多数で、コンポも実力をご主人様に発揮させ
ることなく中古で売り飛ばされるか、一生を終えるのが大多数と思われる。

Aitecはコンポの実力を100パーセント引き出そうとする事にまい進している企業の一つであり、その製品の一つ
としてハズレは無いと言い切れる。

Aitec ダイナミックオーディオ H.A.L.'s Roomの中の製品群 川又店長 同時代でリアルタイムにオーディオが
進化する事を体感できている私(たち)は幸せである。
(とTXN系「カンブリア宮殿」編集後記の村上龍風)
-------------------------------------------------------------------------

T.T 様ありがとうございました。